新着情報― WHAT'S NEW ―

印刷業者のマル秘アイテム?!『4面付ハガキ』

2022年07月12日

 

7月に入り、益々暑さが増して過ごしづらい毎日が続いておりますが、皆様のご体調はいかがでしょうか?

 

さて、以前よりハガキの印刷には「単面」、「4面付け」と二種類のものがあるとお知らせして参りましたが、今回はその「4面付け」についてもう少し詳しくお話したいと思います。

 

A4とほぼ同じ大きさの一枚の用紙になりますが、当店のようにオンデマンド印刷をする印刷会社では、1枚の印刷カウント=4枚のはがき印刷コストになります。
よく目にする単面はがきを1枚ずつオンデマンド印刷していくと1枚の印刷カウント=1枚のはがき印刷コストになり、印刷コストがかなり高額になってしまいますが、4面はがきを使う事で、印刷コストをダウンが可能です!

4面はがき

  • 4枚で一気に印刷が出来るので、大幅コストダウン
  • 印刷スピードが断然速い
  • 印刷業者にはがきの持込をするときに交換手数料が不要

 

と、魅力的なメリットがあります。
多めにお葉書を出されるような場合は、当店ではこちらの「4面はがき」での印刷をお勧めしております。

ただ、

  • インクジェット専用はがきは対応が不可
  • 郵便局では在庫が少ないので予約になる事が多い
  • 印刷後に裁断をする必要があるので裁断機が必要

といったデメリットもございます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
大量の印刷をする時は4面付けはがきでの印刷は、コストも時間も大幅に節約が出来ますが、法人でないと購入できなかったり、印刷後の裁断作業などは個人だと大変かもしれないので、
その点は「グラップ」にお任せください!!
お見積りなどお気軽にお待ちしてます。

 

https://grap-co.jp/estimate-contact/

 

〒105-0013 東京都港区浜松町1-29-9 FA小林ビル7F
TEL: 03-4500-9838(代表)
【受付時間】9:00~18:00(店舗営業19時迄)※土日祝除く
■浜松町駅・大門駅より徒歩1分

記事一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-4500-9838

受付時間 9:00~18:00(店舗は19時迄)※土日祝除く