新着情報― WHAT'S NEW ―

プロのデザイナーが「伝わる」資料制作をお手伝い!パワポデザインアシストサービス

2022年06月17日

 

  • 心に響くプレゼン資料がほしい・・・
  • ダウンロード用PDF資料をまとめているけど、どうも素人っぽくて・・・
  • 時間をかけて作っても、いつもクオリティの低い資料になる・・・

パワーポイントで資料を作成する際に、しばしば悩みの種になるデザイン。時間をかけて作ってもいまいちデザインがしっくりこず、悪戦苦闘したことのある方も多いのではないでしょうか?営業で使う資料や企画書など、相手により伝わる資料を作成する際にデザインはとても重要な役割を果たします。しかしながら、デザイン制作ソフトのイラストレーターやフォトショップはデザイン系の方以外には、少し敷居が高いかもしれません。

 

グラップではそんなお客様のお悩みにお答えするために、デザインアシスタントサービスを始めました!営業の方にとって身近で、誰もが扱えるパワーポイントデータでの作成をご提案可能です。
ぜひ一度お試しください

■特徴

-プロによる圧倒的なデザイン力

ビジュアルコミュニケーションのプロであるデザインの専門集団が、質の高いデザインをご提供します。

 

-あらゆる業種に対応可能

経験豊富な担当者が、ヒアリングから資料の最適解をご提案。成果に繋がる資料作成のため、事業内容をしっかり理解した上でプロジェクトに取り組みます。

 

-より伝わる・魅せる資料の制作

形だけのデザインではなく、資料の内容を相手に明確に「伝える」デザインを作成します。

■こんな方におススメ

-デザインやレイアウトがいまいちで、分かりにくい資料になってしまう。
-資料の質が低いため、商品やサービスの質まで低く見られてしまう。
-内容は決まっているが、デザイン性高くまとめる時間が取れない。
-そもそもパワーポイントが苦手…。

 

 

パワーポイント資料のデザインで重要なポイントは、読み手に情報をどれだけ分かりやすく伝えられるかどうかです。伝わりやすい資料とは、読み手の脳内処理時間を最小に抑え、情報を瞬時に取得できるもののことです。そのためには、決して華々しさを追い求めるのではなく、読み手がいかに理解しやすいかどうかを意識してデザインすることが重要になります。

 

グラップでは、このような「伝える技術」を熟知しているデザインのプロが、成果に繋がる資料作成をお手伝い致します!
パソコン自体が苦手で、構想はまとまっているけど、資料作成が苦手という方でも大丈夫です。プレゼン時にパソコンやタブレットでお話をしながら直接資料を見せて、説明する事も可能です。

 

資料を作成する際には、誰かに「想いを伝えたい」という強い目的があると思います。
今ある資料に効果的なデザインを加え、「もっと伝わる」ものに変えることで、お客様に「特別な体験」を提供し続けることが我々の使命だと考えます。
長年のデザイン実績で、あなたのビジネスを強力サポートし、成果に貢献致します!

 

●GRAPのデザイン作成サービスはこちらから

https://grap-co.jp/plan-design/

記事一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-4500-9838

受付時間 9:00~18:00(店舗は19時迄)※土日祝除く