新着情報― WHAT'S NEW ―

コロナ対策ノベルティグッズを作成しませんか?

2020年09月25日

ノベルティ

企業の展示会や、野外音楽フェスなどのイベント会場に行くと、ノベルティグッズをもらう機会が多くあります。

グッズの種類は、企業の名前やロゴが入ったボールペンやクリアファイルなどの日用品が多いので、ついつい取っておいてしまう方も多いのではないでしょうか。

現在はコロナ禍で、大規模なイベントやコンサートなどは制限されていますのでそのような機会が大分減っていますが、店舗で買い物をした時やサンプルを取り寄せた時などについてくるノベルティは以前にも増して自宅で取っておく事が多いかもしれません。

さてこのノベルティなのですが、そもそも配る側(ビジネスサイド)にとってはどのような効果があるのでしょうか?

その主な目的は、『消費者に企業名やブランド名を認知していただくこと』です。

勿論、消費者としても理解している事なのですが、消費が使いやすい・もらって嬉しいノベルティであれば何度も使いますし、また記載されている企業名が目に入るれば宣伝効果が高まるため、ビジネスサイドにとっても大きな効果が生まれます。無意識に消費者が企業名を見る機会が増えれば増えるほど無意識に名前が脳裏に残り他社ライバルの名前を見ても、自然と気持ちが向きにくくなります。

同じ宣伝媒体として、テレビCMやインターネット広告もありますが、ノベルティは断然低コストで作成することができる上、お客様の手元に残りやすい為、上手く活用すればお得に大きな販促効果を得ることができます。

でもノベルティとは言ってもさまざまな種類があります。どれを選んでいいかが分からないという方が多いかとは思いますが、自社のターゲット層やペルソナ像が何度も使ってくれそうなものを選べば自然と選択肢も少なくなってくるかと思います。

下記は、さまざまあるノベルティの中からGRAPが特別にチョイスしたものを紹介させていただきます。使いやすさやご予算などに合わせて自社の販促にぴったりなものを考えてみてくださいね。

(ノベルティの例)

・ステッカー

・ボールペン

・ポケットティッシュ

・クリアファイル

・タオル

・ふせん etc…

どうやってノベルティを選ぶの?

先ほど少しお伝えした、「どうやってノベルティを選ぶの?」という部分ですが、やはりイベントに来る客層や季節を踏まえ、「あったら便利だな」「何度も使ってもらえそうだな」と思うものを選びます。またビジネスの紹介が基本となりますから「このお客様の層利用して欲しい!」と配るターゲットを絞る方法もあります。

例)

夏休みに家族で参加できるキャラクターショー

⇒キャラクターや企業名が記載されているタオルやうちわ

企業の展示会

⇒資料をまとめるクリアファイルや、メモを取るためのボールペン

今注目のノベルティグッズ

コロナ禍で、イベントや展示会が自粛されている中で距離を取りながら短時間で手渡しをするような店舗での一時対応や郵送で資料請求をするような機会がこの時代のノベルティには向いているかもしれません。また、そのノベルティ自体がコロナ対策グッズであればビジネスの安全性もアピールが出来ますし、消費者にとっても役立つ嬉しいものとなります。

マスク

– マスク –

人混みの中に入る際に必ず欲しいものです。また、自衛の意味だけでなくマスクの着用は社会的マナーにもなっているので多めに常備してバッグに入れておいておいて損はないかと思います。

また万が一、イベント中にマスクを紛失しても、予備があれば安心です。

除菌ジェル

– 除菌ジェル –

フードイベントなどで大活躍。

手を洗える環境でないときに、こちらがあれば安心です。いつでもどこでも手を清潔にしておく事は気持ちの上でも安心感を与えますね。

マスクケース

– マスクケース –

マスクを外した際、置き場に困ったり、誰かのマスクと混ざってしまうと心配した事はないですか

そんなときに、こちらのケースに入れて保管していただければ安全です。

また、飲食店やショールームなど清潔感を保つ必要がある場所ではあらかじめマスクケースをお渡しする事でサービスの向上をする事も出来ます。ケースはそのままお持ち帰りいただけるようなものもお勧めです。

作ってみよう!

今後イベントを開催する際、以前のような密度の高い「三密」を避けるために、例年より参加人数を減らす必要があります。またしばらくの間は数年かけ徐々に解除の方向へ向かうかと思いますので、このようなノベルティの必要な数も小ロットからがトレンドになって来るかと思います。

ただ、ノベルティはある程度のロットでないと頼めない・・・という業者さんが多いのが事実です。少人数のイベントで少しだけ使いたい、まずは試しに少しずつ作ってみたい、という方には小ロット専門で受けてくれる業者さんが良さそうです。

広告内容については、各種業者さんのテンプレートや完全フリーのデザインなど様々なスタイルがあるかと思いますが、ご予算や内容に応じて比較をしてみてください。

GRAPでは基本的に案件ごとにご要望をお伺いし、販促効果が出るような記載内容・デザインにて作成をするスタイルとなりますが、お値段は抑えめで初心者の方にはぴったりです。もちろん、デザインソフトなどを使える方はイラストレーター等のご入稿いただいたデータより作成することも可能です。

ノベルティはシーンや必要性、ロットに応じて様々なスタイルで準備するもの。GRAPでは100個以下の小ロットでの作成も可能である上、お客様それぞれにに合ったノベルティ活用法をご提案出来ますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

 

(※お問い合わせフォームより「その他」を選んで送信してください。)

記事一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6277-1421

受付時間 9:30〜18:00(土・日・祝日除く)