新着情報― WHAT'S NEW ―

外出自粛期間だからこそ『封筒』が必要?

2020年05月11日

封筒印刷

コロナウイルスの影響で、仕事がテレワークに移行したり、休日も家で過ごす時間が多くなりました。

そのような状況をうまく生かし、

  • ・メールでは送れない書類や資料・サンプル
  • ・自宅にいる間にじっくり目を通していただく為のカタログ
  • ・オンラインでご注文いただいた商品のお届け

など直接会って手渡したり、説明をしきれない資料を郵送するために、お店やビジネスの名前の入った『封筒』を活用してみませんか?

例えば、お客様へDMを送りたい時、普通の白い封筒で送るのも良いのですが、他の似たような郵便物に紛れてしまい、そのまま捨てられてしまうことがあります。

中に入ったお手紙や一生懸命書いた文章や写真も見ていただけず、せっかくの努力が水の泡になってしまいます。

だからこそ、封筒の色や形はとても重要です。

そんなときに是非お勧めしたいアイデアがあります。

  • ・よくあるサイズ(長3・角2)以外の、変形サイズ封筒
    例)横に長い封筒、正方形の封筒など
  • ・白以外の色の封筒
    例)黒や赤、蛍光色の封筒、柄付きの封筒など
  • ・加工がされている封筒
    例)窓付き、箔押し、エンボス(浮上り加工)など

普通とは少し違う封筒で送れば、「あれ?中身はなんだろう・・・?」と気に留めていただけるかもしれません。

少しでも開封率をUPし、商品やサービスをPRする為に、当店GRAPでは、封筒を活用して、デザイン・印刷・代行発送も一括サポートしております。

もちろん、「封筒印刷だけ~」「デザイン作成だけ~」という単品でご注文いただいても構いません!コストを抑える方法も是非ご提案させていただきます。

まずは「こんなもの出来るの?」「どの位の予算で出来るのかな?」など、どんなことでもお気軽に、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

あなたの温かい気持ちが封筒を通じて沢山の人々に広がりますように。

お問い合わせフォーム

記事一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6277-1421

受付時間 9:30〜18:00(土・日・祝日除く)