新着情報― WHAT'S NEW ―

オンデマンド印刷・オフセット印刷の違い

2021年03月05日

 

 

印刷用のデータを自分で作成していざ印刷、となった時に
印刷会社から「オンデマンド印刷とオフセット印刷どちらにしますか?」
と聞かれて、何の事やらさっぱり?!という方も多い筈です。

 

我々印刷会社も、お客様にそれぞれの印刷方式とメリットやデメリットを
毎回お伝えさせていただくのですが、これがそう簡単ではありません。
印刷自体の仕上がりは同じようなものであるのに、条件が変わる事で
印刷方式や仕上がり、コストが大きく変わってくるためです。

 

今回は印刷会社として、分かりやすくかみ砕いてそれぞれの違いを
説明させていただければ、と思います。

 

さて、オンデマンド印刷とオフセット印刷の違いを
とても簡単に言ってしまうと、

 

オンデマンド印刷スピード重視、小ロット(100部程度)向き
オフセット印刷仕上がり重視、大ロット(100部以上)向き

 

という形になります。

 

オンデマンド印刷はデジタルプリントとも言い、一枚ずつデータから
出力をしていくような方法なのでスピードはとても速い反面、
枚数が多いとカウントが加算されていってしまうデメリットがあります。

 

オフセット印刷は大きな工場にある機械となり、印刷ごとに平版(フィルム製版)
を起こし、一気に大量の印刷をしていくような方法です。
仕上がりが綺麗である事と、最近主流の掛け合わせ印刷を使う事によって
コストダウンも可能です。ただし、納期は最低でも3~4日は見ておきたいものです。

 

オンデマンドの品質が劣るようにも聞こえてしまいますが、一概にそんな事は
ありません。最近のオンデマンド印刷は品質もかなり高くなっているので、
オフセット印刷との見分けもしづらく、線引きがしづらくなっています。

 

どちらか迷った場合や、印刷会社から提案された場合は。
使う媒体や仕様するケースでどちらが向いているかを
判断していく方法が良いのではないかと思います。

 

それでは、いくつかケース別にどちらの印刷方法が良いかを
考えてみましょう。

 

Q1:スピード名刺を100枚(その場で印刷)

 

A1: オンデマンド印刷
  名刺は100枚程度なので、氏名の変更が多く枚数も100枚程度の名刺は、
  オンデマンド印刷が向いています。一名ずつ印刷が出来るので、
  必要ごとに発注出来、早ければ当日にも受取も出来ます。

 

Q2: 3000部のフルカラーチラシ印刷(5日後に必要)

 

A2: 部数が数百部以上でかつ納期が3日以上と余裕がある場合は
  断然オフセット印刷がお勧めです。印刷コストも抑える事が
  可能です。

 

Q3: 1000部のショップカード(10日後に必要)

 

A3: 名刺サイズのものであっても、納期に余裕があれば
  オフセット印刷がお勧めです。印刷コストも抑える事が
  可能です。

 

Q4: 1000部のチラシ印刷(翌日に必要)

 

A4: 確実に翌日に必要なチラシは、部数が数百部以上で
  あってもオンデマンド印刷が確実です。
  コストは高くなりますが確実性があるのですが、
  そこまで急ぎでない場合は納期を3~4日に伸ばして
  オフセット印刷に変更する方法もあります。

 

 

さまざまなケースがありますがいかがでしたか?
用途やご予算、納期に合わせて適切な印刷方法を
選んでいきましょう。

 

全ての条件を満たす印刷方法はありませんので、
必要な分だけをオンデマンド印刷で作成し、残りを
長時間かけてオフセット印刷で後追いという裏技も
あります。

 

どちらかトータルコストでお得かはご自分で調べるのは
なかなか難しいので、印刷業者に確認してみれば確実かと思います。

 

特急チラシ印刷

記事一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6277-1421

受付時間 9:30〜18:00(土・日・祝日除く)