新着情報― WHAT'S NEW ―

チラシ配りに隠された本当の目的とは?

2019年12月09日

 

 

朝の通勤時や繁華街で、チラシを配っている風景を良くみます。

 

注意してみると、私服で配っている方やお店の制服のようなものを着ている方、 その他おそろいのロゴが入った派手なブルゾンを着ている方など様々なようです。

 

ところで、このチラシ配り・・・一体どれだけの効果があるのでしょうか?

 

朝急いで通勤をしている時に、ただでさえ手が塞がっているのに そのチラシを受け取ってカバンやポケットに入れて・・・という方が その中にどれだけいるのかはちょっと疑問に感じます。

 

ポケットティッシュなら多少は取っておいてもらえるのでしょうが、 クーポン券などは見ているとなかなか受け取ってもらえない様子です。

 

とても効率が悪い事のように見えますし、ネット広告全盛の今、一体何故彼らは人件費を掛けてまでもチラシを配り続けるのでしょうか?

 

さて話は変わりますが、先日私はタクシーの配車アプリを使用しました。

 

割引キャンペーンなどが各社であり、今まで複数のアプリをスマホに入れましたが どれを使うなどは特に決めていない状況。

 

そんな中で、ひときわ目に入った親近感のあるロゴのものを即座に利用する事に決めました。

 

何故かというと、実は毎朝駅で配っている派手なブルゾンを着てチラシを配っているブランドで、「キャンペーンをやってます!」という事を耳にしていたのです。

 

結局そのアプリは500円の割引キャンペーンがあったので、 私はオトクにサービスを利用する事で出来ました。

 

ここで1点ご注意いただきたい事。

 

私は朝に派手なブルゾンでチラシを配っていた人たちから何も受け取っていないのにきちんと実は宣伝効果が活用されていたという事です。

 

彼らは、

 

チラシを配る事が目的ではなく実はその「ブルゾンが看板代わり」で 、ただ立っていると不自然なのでチラシを配っている

 

という事だったのではないでしょうか?

 

チラシ配りは古典的なようで実はそのサービスがある事を無意識に心の中に記憶させるのにはとても効果的な手法です。

記事一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6277-1421

受付時間 9:30〜18:00(土・日・祝日除く)