新着情報― WHAT'S NEW ―

ITやAIの進化によって印刷は淘汰されてしまうか?

2019年08月08日

 

 

ここ数年、空前のスタートアップブームと言われて

います。ITの目覚ましい発達により、気軽に起業が

出来る人が増えた事と、ITの必要性に付随して

様々な新しいサービスが必要とされているのです。

 

ITやAI(人口知能)の発達により今まで当たり前

だった有人対応のサービスがますます縮小傾向に

あり、仕事の構造も変わっていくはずです。

 

さて、スタートアップの加速に伴いさまざまなもの

がデジタル化されていますが、そんな中で過去の

中心媒体であった印刷や紙は無くなってしまうの

でしょうか?

 

勿論、市場全体で見れば縮小傾向にありますが、

ただデジタルが当たり前になりすぎると、そこの

差別化を図ろうとあえて紙の媒体で広告をつくる

ビジネスも増えています。

 

展示会で販促したい資料を「デジタルでメールを

送ります」と言って後日メールでPDFを送ったもの

と、「こちらのカタログを良かったら見て下さい」

という方法。

 

モノとしては同じですが、その資料を見てもらえる

確率は紙の方が比較にならないほど高いはずで、

これは統計を取らなくてもわかる事だと思います。

 

とは言いつつ、デジタルも進化も目覚ましいもの。

使い分けをうまくしながら、コスト面でデジタルを

レスポンス面で紙媒体をと利用方法をうまく伝えられ

るよう販促アイデアをこらしてみてください!

 

 

Printshop GRAP

TEL.03-6277-1421(平日9:30~18:00)

〒108-0074 東京都港区高輪3-25-27-12F

grap-co.jp

記事一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6277-1421

受付時間 9:30〜18:00(土・日・祝日除く)