新着情報― WHAT'S NEW ―

ネット印刷と店舗型印刷会社のメリット・デメリット

2017年03月24日

こんにちは!

本日は、今となってはもはやスタンダードになりつつあるネット印刷会社と店舗型の印刷会社の違い、そしてそれぞれのメリット・デメリットについてお話します。

今やネット印刷は、ゴールデンタイムのCMに出るほど誰もが知る存在になりました。

今までの印刷屋には無い「機械を持たない」印刷会社で既存の印刷工場の空いた輪転機をうまく活用したサービスで価格が安いのが大きなメリットです。同じチラシの案件でも既存の印刷会社と2-3倍価格が違う事もあります。ですので簡単なチラシでお時間に余裕がある時は是非ネット印刷を利用したいものですね。

しかし!こう言ったネット印刷にもデメリットがあります。

ある程度印刷や紙の知識、そして完全データ入稿の知識を知らないと大きな失敗を起こしてしまいますし、ネット通販はデータを修正してくれません。ましてや、大きな会社の一個人で印刷物を頼んだ時、データのエラーなどが出てしまえば、プロジェクトへの大きなリスクと支障が発生します。非常事態に、電話が繋がらないなんて事も良く聞きます。

それでは、店舗型の印刷会社は一体どのようなメリットがあるのでしょうか?

一番のメリットは①スピードが速いという事でしょう。そして②小ロットの注文を気軽に発注できる事。あとは何か③トラブルがあった時の対応がしやすく安心という事です。

いくら価格が安くてもその場で名刺やチラシを仕上げてくれるネット印刷会社はありません。ネット通販は、印刷の手前にインターネットという大きなコミュニケーションの壁を介入するためです。数百円という安価で名刺印刷出来るようなネット印刷通販は、いざ急ぎで必用な時でも納品まで1週間以上待つ必要があります。もし受け取った後に万が一文字の間違いがあった場合などは、その日にすぐ対応をしてくれないでしょう。また、小ロットで50枚ずつのチラシを名前を変えて7人分・・・といった案件の印刷はネット印刷に頼むとかえってコストが大幅に高くなってしまいます。特にビジネスにおいては価格より時間と確実性が優先になる場合があります。実店舗型印刷店はそのような時の頼もしい存在であると言えます!

とは言いつつ、やはり手軽で安い価格で綺麗なオフセット印刷が手に入るネット印刷は必要不可欠です。ネット通販と実店舗型の印刷店にはそれぞれのメリットやデメリットがありますから、安心・確実に使い分けをしていきたいものです。

■即日完成!特急チラシ印刷はこちらから■

記事一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6277-1421

受付時間 9:30〜18:00(土・日・祝日除く)